PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

それは褒め言葉か?

おはようございます!!


突然ですが、皆さんは初対面の人に会った時、相手にどんな第一印象を持たれていますか?


自分の初対面の印象って出会ったばかりのときは聞けなくても、仲良くなると後で「あのときは第一印象が怖そうだから話しかけるか迷った」とか、「優しそうだから話しかけた」とか聞けたりしますよね。


もしくは人伝いに「〇〇さんがあなたのことこう言ってた」など聞いたりもします。


第一印象はほぼ見た目だから、顔が良ければ「イケメンだね!」とか「かわいいね!」という褒め言葉になるのでしょうが、僕の場合は男前でないため「優しそうだね」が最も言われる言葉だったりします。


幼稚園の参観日に僕が参加したときも奥さんは周りのママ友たちから「旦那さん優しそうね」と言われたそうです。


また、別の日に奥さんの友達に僕を紹介したときも、友達の僕の印象は「優しそう」でした。


これは自慢でも何でもなくて、僕自身は「優しそう」という言葉を聞かされて何とも思いませんでした。


「そもそも優しそうってなんだ?」と思っていたからです。



そしてある日、奥さんからこんなことを言われました。


奥さん「優しそうって言葉は特徴がなくて褒めるところないから、当たり障りのない抽象的な言葉を言われるねん。頼りないってことでもあるやん。」


僕「いや、実際に優しいって!!」


奥さん「ぜんぜん優しないわ!!褒めるとこないだけ!」


僕「俺だって褒めるとこいっぱいあるわ!!」


奥さん「どこよ?」


僕「それはえーと、んー。そこを見つけるのがお前の仕事だ!」


と、まあこんな感じて下らない言い合いをしました(笑)


逆に僕が仮にプロレスラーのようなガタイなら「頼りになりそう」となるだろうし、初対面でも喋りで見せられたら「おもしろそうな人」となる訳で、これは他人からざっくりとした分類に分けられただけの話だと自分の中で納得させました。


自分の中で(笑)



後日、しばらくして職場でパートさんたちの会話がたまたま聞こえてきました。


「男の人の優しいなんて褒めるところがないからよねー」



え?


やっぱりそうなのか・・・(笑)