PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

腕時計の電池交換

こんばんわ!!

 

金曜日の話になりますが、大阪でも地震ありましたよね??

 

僕はそのとき職場にいて座りながら作業していたのですが、結構揺れたにも関わらず僕

 

以外の人間が地震に気付いていませんでした(笑)

 

その時の会話

 

僕「あれ?先輩、なんか揺れてないですか??」

先輩「え?ぜんぜん揺れてないよ。」

僕「けど、窓がやたらガタガタ言うてますよ。」

先輩「工場ボロイからなー。ははは」

 

結局地震はおさまり、その時は強風で工場の窓が揺れたという話で終わりました。

 

でも仕事が終わってみるとやはり地震だとわかりました。

 

うちの工場は確かにボロイ。

 

しかし、仮に大地震が来たとして同じような会話を先輩としてて、僕らは逃げ遅れないか不安になった出来事でした(笑)

 

 

 

前置きが長すぎました。

そうそう、今日時計の電池交換に行ったんですよ。

僕が6年前から愛用しているGショックです。

奥さんが誕生日プレゼントでくれたので大切に長年使用してきたのですが、やはり6年も経つと傷も増え電池も切れてしまいました。

さっそく電池交換をしてまた使おうと思い時計屋に行きました。

 

そのときの会話

 

僕「この時計の電池を交換してもらいたいのですが。」

店員「このタイプは2500円かかりますが宜しいですか?」

僕「え?そんなにかかるんですか!?」

店員「そうなんですよー」

僕「ま、また来ます(汗)」

 

そして撤退。

 

てっきり1000円くらいと思ったのですが、まさか倍以上するとは・・・。

 

小遣いが少ない僕に2500円は痛すぎます。

 

そして考えました。

 

そうだ!!自分で交換しよう!!

 

家に持ち帰りドライバーで中を開けると電池らしきものを発見しました。

 

それを取って電池の型番を調べ、百円均一に。

 

同じ型番の電池を発見しました。

 

購入してそれを電池にはめると・・・、動いた!!!

 

えらい簡単にあっさり出来ました(笑)

 

時計店はこの作業で2500円もとるとはボッタくりもいいとこだと思う。

 

しかし、考えてみれば世の中のもの全てがほぼ人件費が高いのでしょう。

 

飲食店も工場もタクシーも人件費が大半を占めている。

 

そう考えればそんなものなのかもしれません。

 

車のちょっとした部品交換も機械の修理も自分で出来さえすれば物凄く安くできるのかもしれません。

 

お金があれば店員に任せていたでしょうが、お金のなさから自分で交換するという行動になり勉強することが出来ました。