PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

ほろにがバレンタイン

こんばんは!!


三連休ってことで明日も休み^_^


嬉しいですねー!!


サザエさん見ても明日が休みってのは最高の気分です。


毎週サザエさんを見るたびに明日から仕事だってなっちゃいますからね(笑)


さて、話はいきなり変わりますが、もうすぐバレンタインですね。


皆さんは誰かにチョコを上げますか?


もしくは誰かにもらえそうですか?


僕は小中高ともらったことがありません。


いきなり切ないことを話してしまいすいませんが、現実は厳しかったです。


中学校の頃はバレンタインが欲しいがために、靴箱あたりを無意味にウロウロしたり、わざと遠回りして帰ったりしていました。


しかし、そんなことをしてもゼロはゼロ(笑)


ルックスも頭も運動神経も良くない自分には本命チョコはまさに無縁・・・。


そして、中3のバレンタインの直前、自分はついにプライドを捨てた行動に出てしまいました。


学校での休憩時間、独り言のように「あー今年は一個くらいもえるかなー」とか「人からもらうチョコレートって美味いんだろうなー」とかデカイ声でわざと呟きだしました。


我ながら思う。


変なやつ・・・


今思えば逆効果ですよねコレ(笑)


そして、バレンタイン当日、毎年のごとくモテない同士と共に靴箱あたりをうろつき、遠回りをして帰りました。


しかし、結果はゼロ。


現実はチョコのように甘くはなかったです。


と、思ったら帰宅後に母が「家のポストにチョコレート入ってたよ!」


きた!!


ついにワシにも来たんや!!


バレンタインデーキスが!!(意味不明)


そう言って母が手渡してきたのはチロルチョコ1個・・・


母「誰だろうね?こんな小さなチョコを入れたのは(笑)」


僕「ったく、誰だよ!!こんなもんいらねぇよ!!」


と半分キレ気味で部屋に戻りました。


内心は嬉しいくせに(笑)


そして、部屋に戻りそのチョコを速攻で開けて噛み締めて食べました。