PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

出会いと青春

おはようございます!!


もう花粉って飛んでますよね?


クシャミがやたら出て鼻がムズムズします。


今回は僕の過去の出会いの話です。


ご興味ある方読んでやって下さい。


何回も話している通り、僕は大学を出てから就職しませんでした。


フリーターで夢を追っていたのですが、それでは生活できないため、朝から夕方まではアルバイトをしていました。


ですから、この期間に色んなアルバイトをしました。


塗装屋、和菓子屋、魚屋、米屋、その他たくさんです。


たくさんアルバイトすることが良いことなんて思ってはいませんが、色んなアルバイトをしたので色んな人に会いました。


おそらく、大学を出て普通に就職してたら出会えなかった人達、そんな出会いもたくさんたりました。


元ヤクザ、自己破産したギャンブラー、刑務所あがりのおっちゃん、本当にいろんな人達に会いました。


世の中にはいろんな人がおり、いろんな生き方がある、答えなんかない、それを僕に教えてくれました。


そういった人達の出会いがいろんな角度から物事を見ることを学びました。


もちろん良い出会いばかりではありませんでしたし、クレイジーな人もいました(笑)


中でも一番怖かったのは一緒に働いていたムキムキの黒人を怒らせてしまったことです。


日本語が話せないもんだからやりとりが上手くいかず、どうしてほしいのか全然わかりませんでした。


なんとなくで僕が仕事をしていると後ろから「F◯CK YOU!!」とキレられ走って逃げてしまいました(笑)


あの目、マジで殺されると思いました。


今でも忘れません・・・。


また、和菓子屋で働いてるときは一度指が飛びかけました。


あんこを切る機械があるのですが、僕が誤って指を巻き込まれて、横で見ていた中国人男性が素早く電源を落としてくれました。


あと1秒電源を落とすのを送れていたら僕の指はちょん切れていました。


もはやボクシングどころではありませんでした。


結局は機械に指が挟まり抜けなくなったのですが、中国人男性の方が必死に機械を分解してくれて助かりました。


こうしたあわや大惨事みたいな話はいくつかあります。


米屋のときなんかリフトで・・・


話すと長くなるので止めときます(笑)


まあこうした経験もイジメられ弱々しかったボンボンをほんの少しだけ強くしてくれたのかもしれません。


ひょっとするとこれが僕の青春なんでしょうか(笑)


女の子と自転車で一緒に帰って、マクドナルドに寄ってお話する、そんな青春に憧れていたのですが、そんな出会いはありませんでした(涙)


まあ人生も人それぞれってことですかね・・・。