PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

レッドアイの正体

こんにちは!!

昨日の晩は土曜日にも関わらず上司2人と同期1名の計4名で飲みに行っていました。

正直、気を遣うのでぜんぜん面白くはなかったです(笑)

しかし、仕事についてはいろいろな裏の話を聞きました。

上司たちが僕らの知らないところでどう動いているのか、そしてこれからの会社のビジョンなど、普段では絶対聞けない話も出ていました。

そういう話を聞くと、会社やそこで働く人間の裏の顔が見えて怖くなるのですが、僕としてはそんな話を望んじゃいません。

その話の潜入感で変な意識をしてしまうからです。

上司は言うのですか、仕事を上手くやっていくには、〇〇さんと仲良くするなとか関係を切れとか、そんな打算で人間関係を切ったり繋いだりぶっちゃけどうでもいいです。

そうまでして上に上がりたいとも僕は思わない。

僕の愚痴はここまでにしときます。

すいません!!

まあ相変わらず苦いビールを飲んだわけですが、最後の一杯を頼むとき上司が「よっしゃ!最後はレッドアイで締めるか!!」と言いました。

僕はレッドアイが何かも知らず、甘いジュース系のカクテルか何かかと思い、「僕もそれで!」と合わせてしまったのです。

そして、運ばれてきたのはトマト味のお酒・・・

僕はトマトジュースが苦手で飲めません。

どうしようコレ・・・

しかし、上司の奢りのため残す訳にもいかず、チビチビと飲むよりここはガッと一気飲み!!

ガッーと一気に飲んで男を見せてやりました(笑)

ま、まずい!!!

上司「おー!お前レッドアイ好きだなーおい!」

僕「おれ吸血鬼っす!!(意味不明)」