PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

始まりと終わり

おはようございます!!

 

今年も早いもので何だかんだで3月ですよね。


学校であれば3月に卒業式があり、4月に入学式で新しいスタートが切られます。


社会人になれば入社式で新しい世界へ自分を置くことになるわけですね。


僕にとって、この3月と4月の短期間に終わりと始まりの両方が起こるのは、慌ただしくもありワクワク感もありました。


今はもう34歳だからこの時期になっても自分にはあまり関係ありません。


しかし、この時期になると毎年思い出すことがあります。


個人的な思い出なので人からすれば大したことはありませんが、学生の頃の自分はこの時期にいろいろありましたし、たくさん悩みました。


と言うことで、久々の実体験長編を書きます!!


僕が大学三回生から四回生になり、卒業するまでの悩んだ期間、それをここに書かせていただきます。


題して「旅立ちの決意」


何回かにわたって書こうと思います。


ひょっとして皆さん待ってましたか?


はい、待ってませんね(笑)


暇つぶしになるかはわかりませんが、よかったら読んでやって下さい^_^


次回乞うご期待!!(笑)