PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

やったぁ!!直った!!

おはようございます!!

昨日の失敗を引きずらないフリしている僕です(笑)

今日はまず基本にもどって一からやったります。

で、月曜日の話なんですが会社から帰宅したら掃除機が壊れてたんです。

奥さんが「この掃除機ってもう寿命なの?」と聞いてきました。

確かに6年くらいは使っています。

ですが、結構いい値段のした掃除機でただ捨てるのは勿体無いと思えてきました。

まあ中身がすべて壊れててはどうしよもありませんが(笑)

電化製品の平均寿命がだいたい5年くらいって聞きますから、割と頑張った方なのかなと思えてきましたが、貧乏人根性で何とかしてやりたくなりました。

自分も決して電化製品に詳しい訳ではありませんが、おそらくモーターが生きいれば動くだろうと思い、ホームセンターで新しいコンセントを買ってきて交換するのことにしました。

一方の奥さんは諦めムードで「どうせ無駄だって。ダイソン買おうよダイソン。」とほざいています。

そこで語ってやりました。

僕「おい、今の日本人に欠けてるもんは何かわかるか?」

奥さん「は?」

僕「直す力だよ。機械も人間関係も新しくすればいいという安易な考えが日本をこんなにしちまったのさ。大量生産が生んだこの殺伐とした現代社会をこの掃除機を持って俺が直してやるんだよ。」

奥さん「アンタ頭おかしいん?」

僕「と、言うのは冗談で、この掃除機を直したら来月の小遣い5千円を上乗せしてな。掃除機を買う金が浮くんだし、それにコンセントも俺の金から出したんだから。」

奥さん「そんなの直してやから言ってよ。」

そしてコンセントを交換終了。

いざ、スイッチをつけみる。



ブイーーーン!!!

やったぁ!!動いた!!!

僕「どうだぁ?俺のこと尊敬したろ?来月は小遣い上乗せ頼んますよ大蔵省さん!!

奥さん「は?小遣い上乗せとか聞いてないし。そのへん掃除機で掃除しといてな。」


ったく、絞め殺したろか!!(笑)