PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

マインド

おはようございます!!


昨日も本当に暑かったですね!!


僕の働いている工場では二人も熱中症になりダウンしてしまいました。


一人は休憩室で寝て回復したから現場へ戻りましたが、もう一人は戻れず車で家まで送ってもらっていました。


そりゃあんだけ暑ければダウンもします。


夏の現場は根性論で無理して仕事していると本当に命まで失い兼ねません。


だから自分の体調管理はもちろん、体調に異変があるときは遠慮することなく自己申告する勇気が必要となります。



ちなみに早退した仲間とは激辛ラーメンを食べに行く予定でしたが、当然ながら無理でした(笑)





さて、皆さんは「マインド」って言葉を日頃使ったり聞いたりしますか?


マインドは日本語にすると思考とか意識だそうです。




僕は現状の生活を何とかしたいと言う思いから、過去に何回か副業セミナーに参加したことがありました。


そして、そこでマインドと言う言葉を頻繁に耳にしました。


各講師の皆さんが口を揃えたように「みなさんマインドを鍛えて下さい!」と言っていたのを覚えています。


結局のところ、物事を成功させるのはノウハウやコツではなく、自分のマインドだそうです。


講師の中にはマインドさえしっかりしていれば、最低限の知識やノウハウで稼げるようになるという人もいたぐらいです。


ですから、一番最初に来るのはのマインドで次にノウハウ。


逆に言えば、いくら良いノウハウがあってもマインドがダメだと成功する可能性は低いと言っていました。


で、その肝心なマインドの鍛え方なんですが聞いてるとかなりストイック。


講師達曰く、まず目的を達成するために時間を浪費するような無駄なモノを捨て環境を整えること、そして常に優先順位を意識した行動、時間をつくる意識!、だそうです。


まず忙しいを言い訳にしてはいけないし、言い訳にはならないと言うことが大前提にあると言うことでした。


仕事から家に帰宅したら娯楽に走ることなく、やるべきことへすぐ取り掛かる。


自宅では食事と寝るとき以外は決めたことをやり続ける。


通勤途中でも時間のあるときはとにかくやる。


隙間時間も徹底的にやる。


そしてそれは習慣化にする。



と、まあこんな感じでした。

 

僕のような凡人は聞いてて息が詰まりそうになりましたよ(笑)


まるで受験前の浪人生みたいですが、これくらいやらなければ成功はない言います。


でも確かに頷けて、世の中みんなお金が欲しいのに本当の意味で余裕のある生活をしている人は一握り。


その一握りの人たちは、小さい頃から猛烈に勉強をしたり、もしくは大人になって独立して修羅場をくぐり抜けてきたりと、人よりも何倍も努力したりリスクを背負ってるのは間違いないと思います。


もちろん副業でそこまでする必要はないと思いますが、どんなことも上に行くには努力と覚悟が必要なのは同じですね。


ちなみに運任せに一発逆転を狙うようなマインドを「宝くじマインド」と言うそうです。


宝くじを買って一攫千金を狙うことと同じ考えだからだそうです。


この宝くじマインドは確率論だから滅多に成功しない上に、仮に一発あたって一時的に成功したとしてもそれは運任せだから、継続出来ないのが宝くじマインドだそうです。


継続して勝ち続けるのは、やはり運ではなく自力。




僕も副業で稼ぐノウハウは何通りかは知識として身につけました。


しかし、悲しいことにどれも大した成果が出ていません。


ノウハウがありながら結果が出ないのは自分のマインドがなっていないからです。


おそらくマインドがしっかりしている人は仕事でもしっかり成果を出していると思います。


僕が全てにおいて成果を出せていないのは当たり前のことですが、全て自分のせいです。


35歳にしてこのマインド。


先はあるのか??


考えると不安になります。