PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

あの人の口癖(社長編)

おはようございます!!


今回のテーマは口癖なんですが、皆さんの周りに口癖がはっきりと分かる人はいませんか??


日々その人と話してて、「この人いっつもこの言葉を言うなー」って人です。


たぶん皆さんの周りにも必ず一人はいると思いますし、僕も気付かないだけであるはずです。




話していてその人の口癖が一度でも気になりだすと、口癖ばかりに反応してしまい、会話の内容が頭に入ってこないことってありませんか?



今回は僕の務めている会社の社長を紹介したいと思います。


僕の務めている会社の社長なんですが、70代後半ありながらバイタリティ溢れとても元気なお方です。


その元気さが余ってるのか、社長は社員を読んでお話をするのが大好きです。


社長ご自身の仕事に対する考え方や今後の会社の在り方、そのほか仕事に対するお話をすると軽く1時間は話したりします。


ものすごく生き生きとした目で話す社長を見ていると「この人は語るのが好きだなぁ」と思い悪い気はしませんが、一つだけ凄く気になる口癖があります。


その口癖とは何かと言いますと、


「逆に」


です。


社長はお話ししている中で、「逆に〇〇する」と言ったことをよく口にします。



例えば、


社長「これからウチでつくってる機械のこう言ったところを逆に生かしてやるといい。」


と、まあこんな感じで盛り込む訳です。


そして数分後にまた、


社長「それとそこからね、逆にそうしてやるとまた一段とよくなるから。」


と、「逆に」という言葉を連発します。



僕の心の声「社長の言った通り、逆にそうしたとして、そこからまた逆にそうすると、逆の逆って元どおりじゃないの?」


と、真面目に思ったりします。



そしてまた数分後に、


社長「まあね、最終的には逆にそうしたあげるともっと良くなるからね。」


僕「???」


逆の逆の逆ってことは・・・


あっー!!


もう!!


どちらが正の方向かわからん!!


と、僕はなる訳です。


しかも「逆に」と言う言葉に反応して話がまるで頭に入ってこない(笑)


社長が「逆に」を口にするたび、笑えてきて思わず吹き出しそうになるくらいです。


そしてもう一人。


おまけなんですが僕の先輩です。


やたらと「ちょっと」って言葉をつかいます。


例えば朝礼で、「今日は課長に言われた通り、ちょっとやり方を変えてみようと思います。それとちょっと違う話なんですが、電話の対応を誰かにちょっと変わってもらいたいです。相手側もちょっと困ってるみたいです。ちょっと急ぎで電話をかけてもらえないでしょうか。」


一体何回「ちょっと」って言うんだ(笑)


使用頻度は全然「ちょっと」ではない。