PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

やはりここは面白い

おはようございます!!


皆さんは大阪の西成ってご存知ですかね?  


大阪に住んでいれば、だいたいの人は知っていると思いますが、大阪に住んでいない人はどうなのでしょうか。


電車の駅で言えば南海本線新今宮、もしくは堺筋線の動物園前になると思うんですが、駅を降りた瞬間に独特な雰囲気が伝わってきます。


西成が良いところか悪いところかという話ではありませんが、新今宮の駅を降りた瞬間に空気が変わるのを感じるのは僕だけではないはずです。


言葉で言うよりYouTubeなどの映像で見ると伝わりやすいかもしれません。



西成出身の代表的な芸能人と言えば、豊川悦司さんや亀田三兄弟です。


記憶は曖昧ですが、今は亡き名司会者のたかじんさんも西成出身だったような話を聞きました。


そんなビッグな人間を生み出した西成。


西成は日雇い労働の仕事が多い街でもあるため、労働者を支える町とも言えるかもしれません。


そのため、書いていいのかは分かりませんがホームレスの方々も駅周辺に数多くいます。


日雇い労働者を支える町だから、安宿や立ち飲み屋もたくさんあります。


そして、その安宿は昨今では日雇い労働者の利用者より、外国人観光客の利用者が圧倒的に多いです。


今、新今宮駅周辺を歩いて外国人観光客に合わないことはまずありません。


それだけ安宿は外国人観光客に人気があるし、日本人観光客だって利用者しています。


今年10月に僕の先輩が宮城県から大阪に遊びに来てくれますが、その先輩は毎回西成の安宿を利用しています。


そして、その先輩の目的は飛田・・・


話はさて置きまして、西成にはなかなか他で見られないような光景は結構あったりします。


あまりディープなゾーンへ行くと怖いおじさん達もいるので、無闇にフラつくことはおススメできません。


もちろんここでは書けないようなことも多く存在しますが、面白いな思う光景の一つを紹介すると、路上でモノを売っているおじさんがおり、10円玉を10円で売っていました(笑)


ある意味で等価交換です。


しかし、何の意味があるのでしょうか?


真の意味はおじさんしか知りません。


僕はあまり西成に行くことはないのですが、久々に昨日仕事の都合から車で西成を通過しました。


すると、面白いものを見つけました。


f:id:PONTAkun:20190927085635j:plain


中央分離帯の上に黒電話の受話器。


斬新ですねーコレは!


これを置いた人、センスあります。


僕「まさかこの電話をかけたらどこかに繋がりはしないよな・・・。」


と、おバカなことを考えてみる(笑)


そんな訳ないか。


やっぱりここは面白い。