PONTAkun’s blog

自分の生きてきた経験や思いを素直に書いてます

15年前の成人式

おはようございます!!


今日は「成人の日」ってことで成人式がいろんなところで行われるんですね。


成人の皆様おめでとうございます^_^


これから夢いっぱいって感じで羨ましいです。



僕の成人式は15年前。


地元の柄の悪さから成人式はちょっとだけ荒れました。


それも今となっては懐かしいです(笑)


かなりの年月が経ちましたが、成人式のことは今だに鮮明に覚えていて、成人式のとき僕は周りを見て「俺は周りの奴らに負けないくらいやったる!」、と密かに気合いを入れたのを覚えています。


あれから15年たった今、あのときの僕が思い描いていた自分になれたかといえば足りない部分はたくさんあります。


人としての強さや社会人としての経済力、本当にまだまだ全然です。


あのときの僕が今の自分を見たら「おい、全然じゃん!」って言いたくなることでしょう。


ただ、一つだけ自分を褒められることがあるとすれば、自分は自分のままに進んでこれたということだと思います。


カッコつけたこと言いすぎかな(笑)


この15年間、泣いたり笑ったり怒ったりして本当に安定した日々ではなかったですし、自分を見失いかけたことも何度もありました。


それでも自分の中で大切な部分を譲らずに今もここにいられるのは、自分と周りの人のおかげです。


もちろん20歳の頃の自分と比べたら成長した部分、失った純粋さ、それらもあると思います。


これからも僕は少しづつ変わり続けるんだろうけど、それでも自分の中で大切なモノだけは失わず進んでいけたらなと思います。


そして今後も少しずつではありますが、自分を高めていきたいと思います。


20代の人達には負けたくはありませんからね。